FC2ブログ

あなたは誰? 私はわたし。。ありのままに、流れのままに。。。

☆すべてに感謝☆ 【ファーストシード】【オーガニックアロマ】【バッチフラワー】で変容中!神紋切り絵(アイヌ紋様+ウィルタ紋様)・背守りTシャツ

体質改善をして体温を上げるのが病気対策のカギ♪



前回、“ 血液の汚れを発疹という形で体外に出す ” という記事を書きましたが
今回はその続きを。。。


体外に発疹を出せない冷え性の人や高齢者、体力のない人、薬で発疹を抑えてしまう人は
血液の浄化が出来ないので、身体は次に炎症という反応を起こすのだそうです。


肺炎・気管支炎・膀胱炎・胆のう炎などは、ばい菌の力を借りて体内に炎症を起こし
血液の老廃物を燃焼しようとする反応なのだとか。


この炎症につきものなのが、発熱(老廃物が燃えている)
食欲不振(血液を汚す食べ過ぎを一時的にストップさせる)

これは病気を治そうとしている治癒反応だそうです。


日本では卵酒生姜湯を飲んで体を温めて発汗させ
ばい菌を体内に入り込ませないようにする習慣がありますものね


抗生物質や解熱剤は一時的に症状を抑えれても
炎症を長引かせたり、再発しやすいようなので、安易に使うのはいかがなものかと。。。


血液の汚れが次に引き起こす反応が、動脈硬化・高血圧・血栓
胆石尿路結石も胆汁や尿(血液から出来る)の流れをサラサラに保とうと
胆汁や尿が固まる反応だそう。


そして、ガン、出血へと続きます。
喀血(肺ガン)・吐血(胃ガン)・下血(大腸ガン)・血尿(腎臓・膀胱ガン)
不正出血(子宮ガン)などはガンが必死に浄血を図っている様子で
汚れを一か所に固めて出来たものがガン腫とあります。


日本の自然医学界の最高権威・森下敬一博士は
『ガンは血液の汚れの浄化装置である』と主張されていますしね。


病気になるのは、様々な要因が絡み合ってのことでしょう。
精神的なショックやストレスが引き金になることもありますし
病気を通して様々な学びをする必要がある方(本人・家族)もいるかもしれません。

なってしまったものはクヨクヨ悩んでも仕方がないですしね。。。

ただその病気を嫌がらずに受け入れ
今生かされている事に感謝をするのはとても大切
だと感じます。


その上で血液をきれいにする為に
良質のお水を飲んで
体を温める食べ物をとること
甘いものは体を冷やし白血球の働きを半減してしまいます)
散歩や適度な運動をして体温を上昇させていくこと
(散歩が出来ない時はスクワットや、立ってかかとの上げ下ろしなどをして
 下半身の筋力をつけるのが大切なんですって!)


体温が高いと白血球の働きが活性化されて
体内の毒素を分解・処理(解毒)するので病気も治りやすいですし
予防にもなりますからね!



私も父と主人の病気を通して、たくさんの気付きと学びを頂いています。
そして色々と見聞きするほどに、身体に関しては
『体質改善をして体温を上げるのが病気対策のカギ♪』 と思うようになりました。



今日も数あるブログの中からご訪問頂き、本当にありがとうございます
みなさまに愛のエネルギーが届きますように


どうぞクリックして応援投票をお願い致します
喜びのエネルギーが流れます

ありがとうございます
こちらも是非!愛のエネルギーが流れます
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
ありがとうございます
もう一つ!祝福のエネルギーが流れます

ありがとうございます

関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

カレンダー ▼

全記事表示リンク ▼

プロフィール ▼

最新記事 ▼

検索フォーム ▼

メールフォーム ▼

天気予報 ▼

QRコード ▼