FC2ブログ

あなたは誰? 私はわたし。。ありのままに、流れのままに。。。

☆すべてに感謝☆ 【ファーストシード】【オーガニックアロマ】【バッチフラワー】で変容中!神紋切り絵(アイヌ紋様+ウィルタ紋様)・背守りTシャツ

日頃の視点を変えると、意識の変化が生まれる!



ひと月ぶりに十勝の実家へ行って来ました。
札幌を早朝に発った時はかなりの雨でしたが
夕張あたりからは雨もやみ日も射してきて
高速道路からの景色も、紅葉がいい感じの見頃で秋を満喫できました


十勝はとってもお天気が良くて、気分はルンルン
庭の藤棚には鳥のエサ台が設置されているのですが
その周りの藤の枝葉にスズメが何羽もとまり、風に揺られるがままに揺れています。
まるでスズメたちのブランコのようです!楽しそう!
この揺られるがままの姿を目にしたってことにも意味があるんでしょうね~~


こんなにたくさんのスズメたちが来ているのですが
冬の間は大雪に埋もれてしまうのでエサをあげることが出来ないそう。
この子たち、どこでエサを調達するのでしょうね。。。
厳しい冬を生き延びてね~!!と思わずエールを送ってしまった私。

そうそう、先日降った初雪はなんと20cm だったんですって!
除雪した雪がまだ残っている所もあるらしい。。。
帯広よりもはるかに多かったのね(笑)


療養中の父は、時々痛みがあるらしく強めの薬を服用していました。
腫瘍マーカーの数値からいくと、そんなに強い痛みは出ないはずと弟は言うのだけど
本人が痛がっているのだから痛いのでしょう。。。
精神的なものも大きいのかなぁと父を見てて感じました。


父の背中にオーガニックのエッセンシャルオイル・ラベンダーを
エネルギーを通しながら塗ってヒーリングをすると
ソファーの上でスヤスヤ眠ります
少しは心と体がゆるむといいのだけれど。。。


午後からは十勝川温泉に行って来ました
十勝のモール温泉は美人の湯とも言われていて
琥珀色の湯はしっとりつるつる、まるで天然の化粧水のようです!
大好きな打たせ湯もあって、心も体もほっこりご満悦


息子が大会に来ていたので終了後に合流し
実家に戻って楽しい団らんです。
父の食がちょっと細くなっていたのがなんだか悲しかったけれど
とっても嬉しそうな父の顔を見られたので、息子を連れて行ってよかったなぁと。。。


それにしても5人中4人がファーストシードに繋がっているので
その場に集まるとエネルギーが違います!
(そんなにエネルギーを使っている面々ではないのですが)
父はいつも以上に眠そうにしていました。無理もありませんが。。。


あっという間に滞在時間が過ぎ、札幌に帰る車中で目にした
青く連なる日高山脈に十勝の大平原。
この雄大な自然を目の当たりにするたびに、人間ってちっぽけだな。。。
とらわれていたり、こだわっていたり、悩んでいたり、手放せないでいることも
みんなちっぽけなことなんだなぁ。。。としみじみ感じます。



旅行などでもそうですが、行った先々で

日頃の視点を変えてみると、意識の変化が生まれます!


どんなに自然豊かな所でも、ひと所にずっといて視点を変えずにいると
それが当たり前になって、感謝を忘れがちになるのかもしれませんね。


日頃から 視点を変えて物事を観る習慣 をつけるのが大切だなぁ~。
ふとそんなことを感じた今回の故郷からの道中でした。



今日も数あるブログの中からご訪問頂き、本当にありがとうございます
みなさまに愛のエネルギーが届きますように


どうぞクリックして応援投票をお願い致します
幸せのエネルギーが流れます

ありがとうございます
こちらも是非!愛のエネルギーが流れます
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
ありがとうございます
もう一つ!祝福のエネルギーが流れます

ありがとうございます

Ctrlキーを押しながら上の3つを応援ポチして頂くと、その場で入るんですって!
励みになりますので、ご協力お願い致します

関連記事

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

心配事などがあって痛みがなかなか治まらない人もいます、
そのケースなのかもしれませんね。
  • ろーたす 
  • URL 
  • at 2013.10.30 15:50 
  • [編集]

Re: NoTitle 

ろーたす様

コメントありがとうございますe-420
そうですね。。。

心配事もあるのでしょうが、恐れが強いのでしょうね。
頭で理解していても、ハラの底では受け入れきれてないというか。。。

開き直るくらい楽観的になれるといいんですけどね。
父は想っていた以上に繊細な人のようです。

これから寒さが増してきます。
どうぞご自愛下さいませ。
  • Hiromi feliz 
  • URL 
  • at 2013.10.30 21:58 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

カレンダー ▼

全記事表示リンク ▼

プロフィール ▼

最新記事 ▼

検索フォーム ▼

メールフォーム ▼

天気予報 ▼

QRコード ▼