FC2ブログ

あなたは誰? 私はわたし。。ありのままに、流れのままに。。。

☆すべてに感謝☆ 【ファーストシード】【オーガニックアロマ】【バッチフラワー】で変容中!神紋切り絵(アイヌ紋様+ウィルタ紋様)・背守りTシャツ

FS人3歳☆



早いもので先月の末でFS(ファーストシード)人3歳になりました

父が亡くなって慌ただしくしている間に、もうこんなに日が経ってしまいました。


FSに繋がると色々なことが動き出す! というのは
これまでの2年間でも存分に味わって参りましたが
それにしても私の場合は何だか濃いーーー気がします(笑)

FS人1歳を迎えて☆クリック)
FS(ファーストシード)人2歳☆クリック)


まぁ半世紀も生きていれば(気持ちは30代なんですけど)親のことや子供のことなど
節目になることも体験する年齢ですからね~。

喜びや悲しみを存分に味わいつつも、そこに執着しないことが大切なんだな~と
しみじみ感じる今日この頃です。


父には、何度も同時遠隔をして頂いてきましたが
最後は、お通夜の1時間前から告別式などを含め
すべてが滞りなく終えて安らかに見送れるまでの間に流して頂きました。


FSの流れるお通夜も、実の親を見送るのも初めてでしたが
(主人の母を、24年前に見送りました)
なんだかと~ってもあったかい空気みたいなものを感じましたよ。


そして棺の中に眠っていた、一回り小さくなった父の顔は
まるで女の人のようにきれいで安らかで、それはそれは美しく見えたのです。。。
あぁ。。本当に父は、楽に安らかにスーーッと逝けたんだな。。。と感じました。


後日談として
『 前の日からご先祖様が迎えに来てたから、楽にスーッと逝っちゃたんだ~』 と
神羅レイキのMさんが、父からの言葉を伝えてくれました。


他の言葉もあったのですが、まるで一杯飲んでいるかのような軽やかな言い回しで
肉体などのしがらみがなくなると、言葉まで軽やかになるのだなぁ~と
ちょっとビックリしてしまいました。


でもこれらの言葉を聴いて、胸にくすぶっていた想いも手放せましたし
心がとても軽くなりましたので、本当に有り難かったです。



大切な節目の時に、FSにご縁があったこと。
常々サポートして下さるハセさん神羅レイキのお二人。アロマの white庵樹さん
そしてFS人の仲間達。。。同時遠隔して下さっているFS人の方々。。。

もちろん、このブログに訪問して下さるみなさまにも。。。

言葉で『感謝』というのは簡単ですけど
心の奥深いところから本当に『感謝』しています

ありがとうございます




この世での『生を終える魂』もあれば、『生が始まる魂』もあります。


お蔭様で娘に小さな『魂』が宿り、今すくすくと育ち始めています。

嬉しいことに、私のいとこ夫婦(40代前半)にも新たな『命』が授かったようです。
この年で授かるなんて! と驚きと喜びでいっぱいの様子でした!(初ベビー)


こうして『生と死』は繰り返されていくのですね。。。

人生の縮図です。

なんだか感慨深いものがあります。。。



だって、孫ですよ!孫!

実は義理孫はすでに二人いるのですが
離れて暮らしていますし、血の繋がりがないので今一つピンときていなくて。。
もちろん、かわいがっていますよ~~


実に好青年の婿殿(娘よ。ホントにいい人見つけたね~)と
来年誕生するであろうベビーと
新たに家族も増えて、我家は楽しみも忙しさも倍増しそうです


きっと天国の父も喜んで見守ってくれていますね。

父は亡くなる前、霊能者のように色々なものが視えていたようで
おもしろいエピソードをたくさん残してくれましたが
娘のベビーについても言っていたので、〇の子なのかもしれません。

まぁ元気であれば、どちらでもいいんですけどね~~


みんなFS人になってくれるといいなぁ~~~と
FS人4歳に向けて、ひそかに深く願っている母なのでした。

なんだか、取り留めもなくてすみません。。。



さてワールドカップですが、日本も大詰めですね。
なんとかいい試合をして頂きたいものです。

ちゃちゃ丸20140618
僕も応援してるワン!!(ちゃちゃ丸10歳・最新バージョン・YEさんより)



今日も数あるブログの中からご訪問頂き、本当にありがとうございます
みなさまに愛のエネルギーが届きますように


どうぞ1日1回クリックして応援投票をお願い致します
喜びのエネルギーが流れます

ありがとうございます
こちらも是非!愛のエネルギーが流れます
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
ありがとうございます
もう一つ!祝福のエネルギーが流れます

ありがとうございます

Ctrlキーを押しながら上の3つを応援ポチして頂くと、その場で入るんですって!
励みになりますので、ご協力お願い致します

関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

カレンダー ▼

全記事表示リンク ▼

プロフィール ▼

最新記事 ▼

検索フォーム ▼

メールフォーム ▼

天気予報 ▼

QRコード ▼