FC2ブログ

あなたは誰? 私はわたし。。ありのままに、流れのままに。。。

☆すべてに感謝☆ 【ファーストシード】【オーガニックアロマ】【バッチフラワー】で変容中!神紋切り絵(アイヌ紋様+ウィルタ紋様)・背守りTシャツ

アイヌ文様の不思議な魅力と凄いパワー!!



今日はアイヌ文様の切り絵をUPしたいと思います

アイヌ文様との出合ってから、まだ日も浅いのですが

なんともいえぬ 『不思議な魅力』『凄いパワー』 を日々感じています


色紙や千代紙、和紙などを四角く四つ折りにしたり

三角に八つ折りにして文様を描き、はさみで切りぬいていくわけですが

切って台紙に貼りつけると、ホントにエネルギーが変わるんですよね~~

まるで『 命が宿る』 かのように。。。



神羅レイキのMさんにプレゼントした際、サイキックなMさんとCさんが内側の切り絵を見て

『うわぁーー鳥肌立ったーー!!』って言ってましたから

エネルギー的にもかなりなものではないかと感じています
(その時は下の切り絵と同じ図案で、色柄違いの和紙を使いました)


201410アイヌ文様切り絵福岡へ外側  201410アイヌ文様切り絵福岡内側
左が外側、右が内側の切り絵 (こちらの切り絵は知人を通して福岡の神社へお嫁入り)



文様は家系や地域によって違いがあるそうですが

いずれも 『魔よけ』 の願いがこめられたものとされています

基本の文様にはそれぞれ意味があり

これらを組み合わせて複雑な文様を描いていきます


モレウ(渦巻) 『モ(ゆっくり) レウ(まがる)』

渦文には『力』『パワー』という意味があるそうです
力がそなわるようにという思いがこめられているのだとか
また魔物が寄ってきても目を回して
体の中に入らないように守ってくれるという意味もあるそうです


アイウシ(棘) 『アイ(矢) ウシ(突く)』 {}←ちょうどこのカッコのような形です

棘文は「いばらやたんぼ」などの棘のことで魔よけとしての意味もあるそうです
棘によって身を守るという思いがこめられているようですね


シキ(シク) 『目』 ◇(ひし形)のような形です

星のようにも見え、空の星のようにやさしく見守るという思いがこめられているようです



こちらは手持ちの刺繍額に合わせて作ったものです

小川早苗さん監修の『アイヌ民族もんよう きり絵のせかいへ』より
(本の中にはウィルタ文様も含まれているそうです)

201411アイヌ文様切り絵紅白  201411アイヌ文様切り絵黒橙
クリスマスも近づいてきたので赤の台紙に白の和紙折り紙で。ちょっとそれっぽいでしょ? 


201411お道具箱おもて  201411お道具箱うら
空き箱があったのでお道具箱も作ってみました~

外側に貼ってあるものはポストカードサイズなので
黒の台紙に貼って額に入れると壁飾りにもなりますね

小さい方はコースターを作ると楽しいかも。刺繍をしてもステキ



アイヌ文様封筒1(1) アイヌ文様封筒3(3)
最後は『ありがとう&感謝』の封筒に切り絵をプラスしたもの

お蔭様でとっても喜んで頂いて、評判がいいのです。有り難いことです



色々と思いついたものを作る度にプレゼントしてしまうので、手元には余り残っていません

写真だけは撮るようにしているのですが、どうもうまく写せなくて。。。

これらの写真でどこまで伝わるかは微妙ですが、どうぞニュアンスを感じて下さいね~



先日、デイサービスにハンドトリートメントのボランティアに行ったのですが

『切り絵を教えるボランティアをしたらいいんじゃない?

利用者さんのリハビリにもなるし。。。』 というお話もちらっと出ました

大きな折り紙(25cmサイズ)を使って簡単な文様を描き、切り抜いて台紙に貼る!

手先を使うし出来上がったものを飾れるので、喜ばれるかもしれませんね

少しずつ準備をしていこうかな~と想っています



それとアイヌ刺繍も少しずつ始めることにしましたよ~~


色々な展開になってきて、楽しみがど~んと増えました!

好きな事だから、忙しくてもワクワクこなせちゃってるのが嬉しいこの頃です



今日も数あるブログの中からご訪問頂き、本当にありがとうございます

みなさまに愛のエネルギーが届きますように


どうぞ1日1回クリックして応援投票をお願い致します
喜びのエネルギーが流れます

ありがとうございます
こちらも是非!愛のエネルギーが流れます
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
ありがとうございます
もう一つ!祝福のエネルギーが流れます

ありがとうございます

Ctrlキーを押しながら上の3つを応援ポチして頂くと、その場で入るんですって!
励みになりますので、ご協力お願い致します

関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

カレンダー ▼

全記事表示リンク ▼

プロフィール ▼

最新記事 ▼

検索フォーム ▼

メールフォーム ▼

天気予報 ▼

QRコード ▼