FC2ブログ

あなたは誰? 私はわたし。。ありのままに、流れのままに。。。

☆すべてに感謝☆ 【ファーストシード】【オーガニックアロマ】【バッチフラワー】で変容中!神紋切り絵(アイヌ紋様+ウィルタ紋様)・背守りTシャツ

子供達との尊い出逢いに感謝☆


この前FSのハセさんがツイッターにUPしていた 
蝦夷栗鼠(エゾリス)の写真を見て
ふと娘が小さかった頃のことを思い出しました


私がまだ26歳頃だったでしょうか。。。
早朝の清々しい凛とした空気が漂う時間帯に
息子を背負いながら娘と手をつないで
よく北海道神宮の参道を歩いていました。


白い空に大きく朱く染まった太陽を目にして
日の丸の国旗 はこの景色から生まれたんだね!!と感動したり
桜並木を眺めつつ、足元のピンクの花びらの絨毯をきれいね!と話しながら歩いたり。。。
その時々の自然に触れ合いながらの楽しいお参り散歩です。


参道を歩くようになって、時々蝦夷リスを見かけるようになったので
家にあったクルミを持って出掛けるようになりました。


娘の小さな手から、今にもこぼれ落ちそうな大きめのクルミを
しっかりと握りしめて、これリスさんにあげるの
今日はあえるかな~。リスさん出てきてね~。とつぶやきながら歩きます。


ある時木の根本にリスが現れ、娘が手の平を広げて
クルミを見せると1m程のところまで近づいてきました。
おかしなことに、リスも娘も固まってしまって動きません。
娘にそっと投げてごらんと言って、ポンッとリスの前に落とすと
クルミを咥えてササッと木に登って行きました。
蝦夷栗鼠2(ハセさん撮影)



リスが50cm位まで近づいてきて
自分のあげたクルミを咥えて行ったことに
娘は大喜びでした


今思うと神様に見守られながら
自然の中で情操教育的なことをしていたんですね


この頃は我家も大変な時で
若かった私には荷が重すぎて、何度もくじけそうになりましたが
不思議と助けて下さる方々が現れ、大難を小難にすることが出来ました。


この時 『乗り越えられない苦難は与えられない』 のだと
身を以て体験したように思います。


守るべき愛しい幼子がいたからこそ
逃げずに自らを奮い立たせて前に進めたのでしょう。。。


そして苦難があればこそ、義理の子供達とも
血のつながりを超えた絆を築くことが出来たのだと思っています。


全ての経験が今の私をつくっています。
無駄なことは何一つない。。。


今日は子供の日
子供達との尊い出逢いに ただただ 感謝 です


FS人の方々と共に同時遠隔
世界中の子供たちに愛のエネルギーを送ります



ブログランキングに参加しています。
どうぞクリックして投票をお願い致します

ありがとうございます
こちらもクリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村 スピリチュアル・精神世界
ありがとうございます
もう一つ!愛のエネルギーが流れます

ありがとうございます


関連記事

Comment[この記事へのコメント]

子どもの日 

素敵な思い出は
たからものですね!

私も色々と思い出しながら過ごす一日でした。
感謝、感謝。
  • ひと茶 
  • URL 
  • at 2013.05.05 19:59 
  • [編集]

Re: 子どもの日 

コメントありがとうございますe-420

子供たちも、思い出も、本当に宝物ですねv-352

親としての学びは、実に奥が深くおもしろいですe-446
  • Hiromi feliz 
  • URL 
  • at 2013.05.05 22:22 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

カレンダー ▼

全記事表示リンク ▼

プロフィール ▼

最新記事 ▼

検索フォーム ▼

メールフォーム ▼

天気予報 ▼

QRコード ▼